セロトニンのサプリで脳をリラックスさせる

精神の安定に役立つ成分であるセロトニンをサプリメントを利用して摂取している人が増えています。セロトニンは脳においては気分や感情をコントロールする物質であり、不足すると精神的に不安定な状態になります。人体に存在しているというセロトニンは、全体の80%が消化管の運動に関わっており、8%が血管の収縮に関わっています。

脳には、2%しか存在していませんが、ノルアドレナリンや、ドーパミンと同じように、脳の情報伝達に関与しています。怖い気持ちや、不安な気持ちは、脳のノルアドレナリンの作用です。同じように、精神的な安定はセロトニンの分泌によるものです。外部からの強いストレスを感じても、脳の情報伝達物質の作用で、正しい反応を示すことができるようになります。

ドーパミンはアルコールやギャンブルへの依存性を高めますが、セロトニンにはドーパミンの働きにもブレーキをかけられるので健全な生活を送れます。セロトニンのサプリメントは主に睡眠の質を高める目的で販売されています。夜、うまく眠れていないという場合は、昼にセロトニンの分泌量を増やすことで、夜の睡眠を司るメラトニンを増やすことができます。

セロトニンの材料となるものはいくつかの栄養素ですが、サプリメントによく使われるものはトリプトファンという必須アミノ酸の一種です。人体でトリプトファンはつくれないため、食事から得たり、サプリメントで摂取しなければ確保ができません。気持ちが常に不安定で、穏やかな精神状態になかなかなれないという人や、慢性的に眠りが浅い人に、セロトニンのサプリメントは向いています。不用の品はないですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です